2月13日発売週刊少年マガジン掲載東京卍リベンジャーズ【97話、Sibring rivalry】ネタバレ記事です。Sibring rivalryとは兄弟間、同胞間の抗争という意味です。

また、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すると、最新の週刊少年マガジンを無料しかも2冊分読むことができます!ネタバレ前に読みたい方は公式サイトをチェックしてください!⇒>>ユーネクスト公式サイト<<

(2019年2月時点)

前回96話のあらすじ

柚葉が大寿に立ち向かうも殴り飛ばされてしまう。そこでタケミチが八戒は柚葉を守るために行動していたことを確信し、大寿を倒すことを決意する。そんな中三ツ谷が登場!当たり前のように柚葉を殴っている大寿を倒すことを決意し現れた・・!

【97話、Sibring rivalry】ネタバレ

その頃マイキーたちは?

決戦当日バイクを走らせるマイキーと後ろに乗るケンチン。

「さっき三ツ谷のインパルスの音しなかった?」

とマイキー。

「こんな寒い中走ろうってバカお前以外にいねえよ!気のせいだろ」

とケンチン。

結局気のせいということで帰っていった・・。

やられていたはずの千冬が・・

三ツ谷と大寿が殴り合っている。

「すげえ、あんなバケモンと互角に渡り合っている!」

と驚くタケミチ。

八戒は茫然として眺めている。

柚葉はそばで倒れている。

しかしここでタケミチに疑問が。

「ってかその前になんで三ツ谷君がここにいるんだ?」

 

すると

「何ボーっとしてんだよ」

稀咲たちに捉えられていたはずの千冬が登場!

無事だったのかよ!?と驚くタケミチに

「稀咲と半間に縛られていたところを三ツ谷君に助けられたんだ」

と話す千冬。

しかしそもそもなぜ三ツ谷がいるのか疑問のタケミチだったが、実は千冬が三ツ谷を呼んでいたのだった。

つまり稀咲たちに裏切られることを予測して裏をかき三ツ谷に声をかけていたのだった。

三ツ谷VS大寿

戦いを続ける2人。

しかし膝をついてしまう三ツ谷。

「どうした?まだ’70%しか出してねえぞ?」と笑う大寿に

「ブーツのベルトがはずれただけだ」と返す三ツ谷。

そしてまた殴り合いが始まる!

そんな姿を見ていた八戒が

「やめろよ!タカちゃん!あんたはもっと利口だろ?年も体格も違うし勝てる要素ねえじゃん!」

と叫ぶ。

しかし千冬が

「オマエちっと黙れよ」

と声をかける。

「わかんねえのかよ!?意地張ってんだよ!お前のために!」

そしてタケミチ達は

「三ツ谷君は負けねえよ」と戦況を眺めていた・・。

ついに決着!?

「そろそろ終わらすわ」

と大寿。

「な?乾」

すると突如現れた乾が三ツ谷を後ろから棒で殴り倒す!三ツ谷は気絶してしまった・・!

「10万の価値があるだろ?」とココも登場。

「ハハハハ!!さすが乾」と笑う大寿。

そこで当然黙ってられないタケミチと千冬。

「何してくれちゃってんだコノヤロぉお!!」

 

以上【97話、Sibring rivalry】ネタバレでした。

感想

一気に話が動き出しました。まさかの乾とココまで登場。タケミチと千冬だけで3人を相手にするのはさすがに無理でしょう・・という状況ですね。

ただ三ツ谷が現れたことによって、そのバイクの音を聞いていたマイキー達。この決戦にマイキー達が登場することありえそうですね!

また八戒。はよ動いてくれ!これが僕の一番の感想です。

次回の東京リベンジャーズは2月20日発売の週刊少年マガジン掲載予定です!