東京リベンジャーズ【第90話】ネタバレ、考察!ヒナタと別れる結末を選んだ理由とは!?

前回、ヒナと稀咲が知り合いだったことを知ったタケミチ。さらにヒナが中学生の不良に絡まれているところをタケミチに助けてもらったことから、恋をしたことを伝えたヒナ。

以下【第90話。Christmas Eve】ネタバレです。

【第90話、Christmas Eve(クリスマスイブ)】ネタバレ

ヒナを振る!?

「忘れないでね、イブは海下公園で待ち合わせだよ」

ヒナタと約束をして別れたタケミチ。

タケミチはヒナタが小学生のころから好きでいてくれたことに、めちゃくちゃ喜んでいた。

しかしここで気付く。

現代でヒナタが「イブはここで振られたんだ」と言っていた「ここ」が海下公園であることを。

つまり「イブの日にタケミチがヒナタを振ること」を。

しかし俺がヒナを振るわけないと、気楽に考えていた・・。

ヒナタの父親登場

「花垣君?」

振り向くとナオトにそっくりの人物が。

そう、それはヒナタとナオトの父親、橘正人だった。

ヒナタの父親と喫茶店に入るタケミチ。

「妻から話は聞いてるよ、娘と付き合ってるんだろう?」

「は、はい!!」

さすがにリアルなお父さんとの対面とあって緊張しているタケミチ。

さらに「ナオトが警察官になりたい」と言ってくれたと、タケミチに頭を下げる橘正人。

話の通りいい子そうで安心したといいながら、

僕の頼みを聞いてくれるかい?」と提案してくる。

その提案とは・・・?

ヒナタのお父さんからの提案

場面はヒナタが家に帰った様子から。

「お母さんは今でもお父さんが好き?」

と尋ねるヒナタ。

いきなり話を振られ疑問に思いながらも

「大好き!」と答える母。

ヒナタは「私も10年後タケミチ君にそう言いたい」と笑顔だった・・

 

喫茶店で一人たたずむタケミチ。

「娘と別れてくれませんか?」

それが父親からの提案、願いだった。

当然タケミチは断ろうとするが、

君は不良だ、娘を巻き込まないと言い切れるかい?」

そういわれると何も言い返せなかった・・・。

 

そしてイブの日を迎える。場所は海下公園。

「別れようヒナ」

 

以上【第90話。Christmas Eve】ネタバレでした。

感想、考察

結局、ヒナタを巻き込みたくないがために振ってしまったタケミチですが、現代と同じ状況になっちゃいましたね。ヒナタの気持ちとタケミチの気持ちがすれ違ってしまう、父親邪魔やなと思ってしまいました。

とうとう次回は作戦決行、黒龍との決戦かと思われますが、もしかしたら間にヒナタとのやり取りをはさんできそうな気がします。いや、ヒナタとのやり取りのみで次回は終わるとみた!結構重要な場面ですからね。

次回を楽しみにしておきましょう!!