前回は実写映画化の告知をぶっこんだ話となりましたね!

前回のあらすじまとめ
  • つばめ先輩の「ウチ来ない?」という言葉に勘違いし喜ぶ石上
  • ただのクリスマスパーティの誘いだった
  • 伊井野もつばめ先輩のクリスマスパーティに行くことに
  • 白銀は千佳のクリスマスパーティにいくことに
  • かぐやはずっとうなされている

もう少し詳しいネタバレは前回のネタバレをご覧ください!

以下【131話】のネタバレ、第2回脳内裁判の話です!前回とは一転かぐや中心の話です。

またユーネクストの31日間無料トライアルを利用すると・・

  • 600円分の漫画が無料で読める!(最新のヤングジャンプ、最新刊13巻も)
  • アニメ版かぐや様は告らせたいが無料で見放題!(2019.3時点)

かぐやファンであればアニメも見逃せないです!次回は3月11日に9話オンエア予定です!

>かぐや様は告らせたいをユーネクストで見る!<

かぐや様は告らせたい【131話】ネタバレ

かぐやの状態は?

白銀たちがクリスマスの話で盛り上がっているかたわら

「うーんうーん」

うなされ続けていたかぐや。

かぐやの頭の中は

  • UR(ウルロマ・ウルトラロマンティック大作戦の略)
  • DK(ディープキス)
  • 海外留学

この悩みでパンク状態となっていたが・・

第二回頭脳戦開廷!

そこにいたのは

被告人かぐや(アホ)、検察官かぐや(氷)、弁護人四宮かぐやの3人。

検察官かぐや(氷)は

「白銀の唇まで奪い、あろうことか舌まで挿入。そして海外逃亡の可能性もある」

ということで「死刑」を求刑。

「・・異議なし」

弁護人なのに反論しない四宮かぐやw

「覚えてない」

とかぐや(アホ)。

ここで裁判長のかぐや(幼)が割って入る。

「はいはい遊びはそこまで」

そして議題として出したのは3つ。

  1. 会長との関係性
  2. 海外留学について
  3. 大人キッスについて

3つの問題を議論!!

まずは会長との関係性について。

キスをしたので

「もうこんなの恋人でしょ!」

とあほみたいの事を言うかぐや(アホ)

「バカを言わないで。その理屈を通すなら娼婦は皆と恋人よ」

と冷静にさとすかぐや(氷)。

結局「友達以上恋人未満」という結論で決定。

 

次は海外留学。

「会長は一生に一度の願いと言ってたわ!絶対行くわ!」

とかぐや(アホ)。

「場の空気に流されただけ。お父様をどう説得するの?」

と冷静なかぐや(氷)。さらにお父様のやばさを冷静に解説したが最後は

「・・・好きにすればいいわ」

結局「会長と行く」に決定。

 

最後は大人のキッスについて。

「本当にどうするの!!?ねえ!!?」

いきなり四宮かぐやが焦りだす。

「ド淫乱の性欲魔人なんて思われたら・・・」

 

「説明すればいいじゃない」

と楽観的なかぐや(アホ)

 

かぐや(氷)は

「第一キッスは男から迫るものでしょ?よくも女から迫るなんてはしたない真似を・・」

すると四宮かぐやとかぐや(アホ)は

「性差別的だわ!」「胸のドキドキに従って・・気持ちのままにキッスをする以上の素敵な口づけがあるかしら?」と反抗。

ただ実は・・・

「私は唇を奪われる方が趣味なの!!」

と自分の性癖を暴露するかぐや(氷)

そしてどんどん不満を爆発させていくかぐや(氷)

「貴方ばかり好き勝手やって・・」

「白銀御幸を一番最初に好きになったのは他でもないこの私よ!」

「後から湧いてきた新参者のくせに偉そうに・・!」

そして裁判長のかぐや(幼い)から奪い取ったガベル(とんかちみたいなやつ)を投げつけると、かぐや(アホ)に直撃!

あほのかぐやはバタンキュー!

「これまずい」

・・・

現実世界へ戻るかぐや。髪の毛のリボンを外す・・!

「おはようございます。白銀さん」

あらわれたのは中学時代の氷のかぐやだった・・!!

 

以上131話ネタバレでした。

U-NEXT

感想

今回は前回とうってかわってかぐやだらけの話となりました。文章で読むとどのかぐやだかわからないですよねww

中心はかぐや(氷)。まじこわいです。あほかぐやの発言は氷のかぐやの怒りを買うようなことばかり言うのでまさにあほかぐやですw

最後にはなんと氷のかぐやの人格がよみがえってしまいました!白銀がどんな反応を見せるのか!クリスマスパーティがどんな会になるのか!

次回のかぐや様は告らせたいも見逃せないですね!またアニメ版もチェックしてみてくださいね!