前回のチェンソーマンはとうとう胸を揉むというデンジの夢がかないました。

しかしパワーの胸を揉んだ場合は「こんなものか」と絶望していましたがしかし、マキマの大人の雰囲気にやられ胸を揉んだデンジは衝撃を受けていましたね!さらにその先に行けるかも・・と思ったデンジに「銃の悪魔」を倒したらなんでも願いをかなえてくれるというマキマ。今回はその「銃の悪魔」がどんな強さを誇るのかが判明します。

以下【13話、銃の悪魔】ネタバレです。

 

music.jpなら
961円分の漫画がタダで読める!

【13話、銃の悪魔】ネタバレ

デンジの願い事は?

デンジが銃の悪魔を殺せばマキマが願い事をなんでも一つかなえてくれる。

デンジが

「例えばセ○○○」

と言いかけるのをさえぎるようにして

「なんでもだよ」

と答えるマキマ。しかし銃の悪魔の強さは「なんでも願いをかなえる」と言っていいくらいの強さらしい・・。

銃の悪魔の事件・早川の過去

それは13年前。悪魔対策にと世界中が銃で儲け、そしてその銃が広がってしまったことで事件や内戦、暴動が起きてしまう。

そんな中、アメリカで銃を使った大きなテロが起きてしまった。

そしてその日に銃の悪魔が現れたのだ・・。

 

場所は日本。そこにいた4人の家族。2人の兄弟が外で雪合戦をしている。

雪を触ると風邪をひいて親に怒られてしまうので普通のキャッチボールにしようと、兄の指示で弟が家にグローブを取りに言った瞬間に大きな爆発が起きてしまう・・!

その爆発こそ銃の悪魔の仕業。日本に26秒しただけで5万人超の人々を殺してしまった・・!

さらにアメリカに124秒上陸で54万人超死亡。ハワイに0.4秒上陸で約700人死亡。ソ連に210秒上陸で15万人超死亡・・・と世界中のいたるところに現れて5分で120万人以上もの人を殺してしまった・・。

そしてその4人家族こそ早川の家族。つまり銃の悪魔に殺されていたのだ。

銃の悪魔の居場所は?

銃の悪魔は移動速度が速すぎて体が少し焦げ落ち、「肉片」を落としていくらしい。

その肉片を食べた悪魔は力を増す。

そしてその肉片同士はくっつくらしく、ある程度の大きさになれば元の場所に戻ろうとする。つまり元の体に戻ろうとするのだ

つまり肉片を食べた悪魔を探し肉片を集めることで銃の悪魔にたどり着くことができるだろうとマキマは話す。

 

そして公安に悪魔の駆除要請が入る。

持っている肉片に動きがあるのでおそらく肉片を食べている悪魔。

出動するのはデンジ、パワー、早川、他3人・・。

 

以上13話ネタバレでした。

music.jpなら
961円分の漫画がタダで読める!

感想

とりあえず銃の悪魔のラスボス感はやばいですね。強すぎます。

ここから銃の悪魔の肉片を食べた悪魔がどんどん登場してくるという展開になるのか、それともすぐさま銃の悪魔登場、ラスボス倒した!チェンソーマン終了!なんて展開も全くないとは言えないのが本音です・・。

とにかく次回はさっそく肉片を食べた悪魔の登場、そして公安のデビルハンターの3人がデンジ達についてくるので、そちらの力にも注目していきたいですね!

次回のチェンソーマンも楽しみにしておきましょう!