3月13日発売の週刊少年マガジン掲載の五等分の花嫁【77話、女の戦】のネタバレです!

前回の76話では風太郎の全国模試がメインの話となりました。テスト結果・詳しくは前回のネタバレをご覧ください!

以下【77話、女の戦】ネタバレです。

またユーネクストの31日間無料トライアルなら五等分の花嫁のアニメ見放題&600円分の漫画がタダで読めます

>ユーネクストで五等分の花嫁をチェック!!<

【77話、女の戦】ネタバレ

ブランコに乗っている風太郎と武田。

「見事というほかないね」

と風太郎が全国模試で3位に入ったことを褒めている武田。

「昨日の敵は今日の友」らしい。

なぜ2人は一緒にブランコに乗っているのか。

そこに現れたのは中野父。2人を呼び出したのはまぎれもない中野父だった・・。

 

まずは武田が全国模試8位だったことを褒め

「君のような優秀な人材なら僕の病院に・・」

と誘うも。自分の進路はもう少し考えたいと頭を下げ断る武田。

そして風太郎には・・

君に家庭教師の仕事を再度頼みたい

とまさかの家庭教師の依頼・・!

これは五つ子の望みでもあるみたいだが・・

風太郎は

「勿論!」

と承諾。ただ五つ子はすでに卒業する力を持っているとしながら

「次の道を見つけてこそ卒業。俺はあいつらの夢を見つけてあげたい」

と堂々と宣言した。これは先ほどの武田の話、そして五月の考えを聞いて至った結論らしい。

そして中野父は

「君はあくまで家庭教師。紳士的に接してくれると信じているよ」

と釘を刺した。風太郎は

「勿論一戦は引いてます!俺は俺はね!」と強調した・・。

プレゼントの話・・・

中野父の運転で中野家に到着。そこでおろされると現れたのは五月!

「う、上杉君・・」

と父親の車から風太郎が降りてきたことに驚いているようだ。

そして風太郎は家庭教師に復帰できることになったことを伝えるが、そっけない態度に

「怪しいですね・・」と疑う五月。風太郎は父親に念押しされたので勘違いされないようにとった態度だったが・・。

 

中野家につくと生活も落ち着いてきたので大掃除中の一花たち。

そんな中二乃が

「アロマどうだった?」と誕生日プレゼントとして渡したアロマの感想を求めるも風太郎は無頓着。まだ使ってもいないようだ。

そして一花。渡したのはギフトカードという何とも微妙なものだったが・・

「らいはちゃんの好きなもの買ってあげたらいいんじゃないのかな?」

というと「最高!」と喜ぶ風太郎。さすが策士といったところか。

そして四葉が

「私の贈り物どうでしたかー?」と千羽鶴の感想を求めると

「よくあんなに」

と言いかけたところで

「・・・・帰るわ」

と風太郎は家を出て行ってしまった・・。

五月の隠し事

「ふう」

出ていき一息つく風太郎。

追いかけてきたのは五月。

「隠し事の匂いがします」

お父さんに何か言われたんじゃ・・と鋭い五月。

そこで五月が

「それではこうしましょう!」と提案したのは「お互いの隠し事を一つ話すこと」

なんでお前の隠し事まで?と疑う風太郎。五月は心の中で「もう黙っていられないのです・・」と。

 

そしていい機会だと風太郎が話したのは「モテキが来た」ということ。

しかも相手は一花と二乃と話すと五月は「病院へ行くことをおすすめします」と一刀両断。

ただ「三玖じゃないのですか?」と疑問が浮かぶが

「あいつじゃねえよ」と三玖や四葉は応援するとかいいやがると正直に話す風太郎。

 

そして五月が話したのは・・

「実はもう一つの顔があるのです」

と秘密を明かそうとすると四葉が現れタイミングを逃してしまう。

結局五月はその場を離れてしまった・・。

 

そんな四葉のもとへ三玖が現れ「私の作ったパンを食べて」と話しているが・・

五月の隠し事②

「五月ちゃんこの箱見覚えある?」

大掃除をしていた一花。

「わ、私のものです」

と箱を持ち去る五月はある写真を落としていく・・。

 

その写真を手に取った二乃は

「追いつかれるわけにはいかないわ」

と決意を固める。いよいよ高校最大のイベント修学旅行が迫るっている・・。これこそ最大のチャンス・・!

 

三玖のシーンが割って入る。

「フータローにはとっておきの場所で食べてもらう」

というと四葉は微笑む。

 

一花が五月が落としていった写真を覗くと、京都での五月と金髪の風太郎の写真。

「そっか」と納得する一花。

一方五月は

「やっぱり言えない・・」と京都での出来事をどう話そうか迷っていた・・。

 

以上【77話、女の戦】のネタバレでした。

ユーネクストの31日間無料トライアルなら五等分の花嫁のアニメ見放題&600円分の漫画がタダで読めます

>ユーネクストで五等分の花嫁をチェック!!<

感想

風太郎が模試で3位、家庭講師に復帰は既定路線というか、まあある意味どうでもいい話ですw

それよりも77話のタイトル女の戦と言う通り、修学旅行にむけて話が動き出そうとしてますね。しかも場所は「京都」です。

一花は何を考えているのか?

二乃は五月を寄せ付けまいと修学旅行を最大のチャンスととらえる。

三玖はおそらく京都で特訓していたパンを食わせる。

四葉は論外w

五月は過去の京都での出会いでついた嘘を京都で明かすことになるのか。

とにかく五つ子の戦いが始まろうとしてます。77話は今後に向けて見逃せない話でしたね!

修学旅行編はすごく面白そうです!次回の五等分の花嫁も楽しみにしておきましょう!!