約束のネバーランドも10話に突入!いよいよノーマンが出荷される日が来てしまいました・・。

前回のまとめ
  • ノーマンに逃げ出すようエマ達は説得するも、結局は戻ってきてしまった
  • ノーマンは外の世界を視察。外の世界は崖だった・・
  • 視察・または逃げる予定の前日ノーマンはクローネが置いていった「ペン」と「紙」を発見
  • レイが発信機を壊す機械を作成
  • レイは幼児期そして胎児のときの記憶が残っている

前回9話では今後に向けて重要な話が詰まっていましたね!いよいよノーマン出荷当日、以下10話のネタバレです!

また10話はもちろん9話までの見逃し配信なら「アマゾンプライム」が最も便利です!

  • 30日間の無料期間でも10話を含め約束のネバーランドが見放題
  • 配信は最も早い木曜日深夜
  • 無料期間が終わってもたったの月額400円(税込み)で見放題

>>Amazon Primeの無料お試しはコチラ<<

【10話、130146】ネタバレ

戻ってきたノーマン

「ごめん嘘ついた」

ノーマンはみんなの脱獄を成功させるためにやっぱり逃げるわけにはいかなかった。

そして発信機を壊す機械を返し、エマとレイと抱き合った。

悔しそうに涙を流すレイ。そしてエマはまだ今からでも逃げようと説得を試みる・・。

ただノーマンの意志は固かった・・。

ノーマン出荷当日

ノーマンはエマとの記憶を思い出していた。

それは風邪を引いた日に部屋に入らないようにとエマが持ってきた糸電話で話した記憶。

出荷に持っていくバックにはその「糸電話」を詰め込んだ・・。

 

いよいよノーマンの出荷。

見送りに来る子供たち。ギルダ、ドン、そしてエマ。

「それじゃあみんな元気でね!」

・・・

すると突然走り出しノーマンに抱き着くエマ。耳元で

「私がひきつけるから逃げて」

そう言ってノーマンの耳にある発信機を壊そうとするエマ!

しかし・・

ノーマンはエマを投げ飛ばした!

「今君がすべきことはこれじゃない!・・」

 

結局イザベラに連れられて行くノーマン。エマには「もうあきらめなさい」とママはささやき出ていった・・。

10話の終盤

元気のないエマ。

そしてあきらかに落ち込んだ様子のレイ。

「もういい。脱獄はあきらめよう」

レイはエマ、ドン、ギルダに告げた・・。

エマは一人部屋に戻り泣きじゃくった・・。

 

次の日、そして次の日になっても落ち込んだ様子のエマとレイ。

ママもそんな様子を眺め2人が脱獄をやめたことを悟っていた・・。

そしてとうとう「レイの出荷」の前日が迫る。

 

レイのもとを訪れるエマ。

するとレイが

なあエマ、ほんとうは脱獄することをあきらめてないんだろう?

 

以上【10話、130146】ネタバレでした!

感想

ノーマンとの別れは感動的でした。本当は出ていきたくないのに、気丈にふるまうノーマンの姿が印象的でした。

また脱獄をやめたようにふるまっていた2人は実は脱獄をあきらめていなかったんですね!落ち込む展開からの裏切りはかなり印象的でした。アニメ版しか知らない方はかなり驚く展開だったのではないでしょうか?

僕はマンガも読んでいるので結末はわかっていましたが、まさか10話の中でノーマンの出荷から2人が実は脱獄をあきらめていないとこまで進むとはかなり展開が早いと感じました。漫画で読んでいた時は本気で脱獄辞めたんじゃないかと思いましたからねw

次回の約束のネバーランドは脱獄をあきらめていなかった2人がいよいよ動き出す話です。絶対に見逃せない話ですね!楽しみにしておきましょう!

また今回の10話までで漫画では約3巻まで進みます。アニメ版しか知らない方は無料で漫画を読む方法もありますので、以下のユーネクストまたはmusic.lpもチェックしてみてくださいね!