12月17日発売の週刊少年ジャンプで、映画公開記念としてニセコイ特別版が掲載されました!

ちなみに映画版では中条あやみさんが千棘を、中島健人さんが楽を演じています!

今回のジャンプ特別版は千棘と楽のみの登場!

以下【特別話、メリクリ】ネタバレです。

【特別話、メリクリ】ネタバレ

楽のお話

これはとある冬の話。

カランカラーン「見事一等のご当選でござーい!」

楽は人生で初めてポケットティッシュ以外のものが当たった。その中身とは・・

「今話題沸騰中の実写映画のニセコウィの無料ペアチケットじゃねえかぁ~~!!」

ちなみに楽はニセコウィの漫画を読んでた設定らしい。

チケットの注意書きにカップル専用とある。ここで千棘を思い浮かべるが・・

「んーでもあいつ恋愛映画なんて興味ねえか」と考え直した・・。

千棘のお話

千棘のもとにダメもとで応募した「ニセコウィ」のチケットが届く。

注意書きにはカップル専用とある。ここで楽のことを思い浮かべるが・・

「・・ン?・・裏も見るべし?」

裏の注意書きにはまさかのカップルの証明として入場口で確認のキス・・!!

そう、楽と千棘で違うのがこの注意書きの存在を知っているかどうか!

ここから展開が始まっていく・・・

2人のお話

「よお千棘」

話しかけられびっくりする千棘。全く人に気も知らないで・・

そこで楽は「お前ニセコウィって知ってる?今度一緒にいかねー??」

ままじで。

 

そしてまさかの一緒に行くことになり待ち合わせする二人。

あいつどういうつもりなの?と顔を赤らめながらも超気合の入った服で登場する千棘。

ここからお互いの勘違い話勘違い話が始まる・・・!

 

楽がミントガムを食っている←まさか・・口臭対策をしている・・!?

ラーメン食べようとするも臭いが気になるからと結局変更←な!やっぱり臭いを気にして!?

間違えてめっちゃ高そうなカフェに入ってしまう←まさかキスの前の雰囲気づくり!?

カフェでトイレから戻ってきた楽がリップをぬっている←り、臨戦態勢に入ったぁぁ!?

 

そしてとうとう映画館の窓口に到着!

すると千棘はキス顔をして待っている・・・・。

「な、なにやってんだ?」と楽。ここでようやく気付く。

「入場口にてカップルの証明にキス・・!?何じゃそりゃあ!!」

 

結局知っててここまで来たのか??なんで人前でそんなことしなきゃいけないんだよと責める楽とへこむ千棘。

 

「・・オレだってお前とキスすんならもうちょっと場所とかタイミングとか・・」

「へ?」

 

結局2人で普通にチケット買って映画を見ましたとさ。めでたしめでたし。

以上【特別話、メリクリ】ネタバレでした。

感想

今回は特別版ということで読み切りでした!千棘の悩ましい感じが出ているお話でした!まあニセコイはマンガで読むのがベストですね!

ちなみに映画は12月21日公開となってます。気になる方は映画館へ足を運びましょう!!