約束のネバーランド【第117話】ネタバレ、感想!薬は見つかった!?エマとアンナの無事は!?

前回、エマ達はクリスの病気を治す薬を求めて、近くの農園に侵入することにした。しかし農園に侵入してすぐに鬼に見つかってしまい、エマとアンナ、そしてレイとハヤト別々で行動をすることに。その続きとなります・・。

以下12月21日発売週刊少年ジャンプ掲載【第117話、檻への侵入2】ネタバレです。

【第117話、檻への侵入2】ネタバレ

薬を探せ

エマとアンナは薬がある部屋に到達していた。

「こんなたくさんの中から・・?」

しかしエマはあまりの薬の種類の多さに困った顔をしている・・。

 

しかしアンナは違った。

薬を見た瞬間にクリスに効く薬なのかを見分け、エマに取るように指示を出し始めた。

「急がなきゃ・・!」

レイとハヤトが鬼をひきつけている間に薬を見つけだす・・!!

レイとハヤトの無事は!?

鬼をひきつけ逃げていたレイ。

複数の鬼を倒しながら走る。

「レイさーん!!」

「は!?なんでお前・・!!」

ハヤトは農場の中の道を知らないレイのために追いかけてきていた。

レイはエマとアンナを守らずこっちに来たことを怒っていたが、

「2人を守るために1秒でも長く逃げ回らないといけないんです!!」

とハヤト。

そして鬼はレイが、逃げ道はハヤトが担当し、とにかく鬼をひきつけて離脱することを決意した。

エマとアンナは出口へ・・!

エマとアンナは必要な薬を手に入れていた・・!

2人は出口へ急ぐ。

そしてとうとう出口へ到着。

エマは出口の蓋を開ける。

 

その時・・!

 

外に複数の鬼が現れた!!

 

「アンナ下がって!!」

そのまま鬼に捕まってしまうエマ。

絶体絶命。

鬼がエマを喰おうとしたその時だった。

鬼たちは全員刀で引き裂かれてしまった・・!

 

そこにいたのは紙袋のようなものをかぶり、刀を持った謎の人間!?

するとハヤトとレイがやってきて無事に合流することができた。

この謎の人間はハヤトの仲間で「ザジ」といい、ミネルヴァの腹心らしい。(腹心とはとても信頼しているということ)

 

そろったエマ達は仲間のもとへと急いだ。

 

以上【第117話、檻への侵入2】ネタバレでした。

感想

エマ達はどうなることかと思いましたが、レイとハヤトは意外にも特にピンチもなく離脱(脱出)することができました。もう一波乱あるかと思いましたが意外にあっさりな印象です。

そして最後に鬼たちを瞬時に倒した人間。ちなみにレイが見上げるぐらいデカいです。そして紙袋をかぶっているのがかなり怪しいですね・・その姿を見ることができるのはいつになるでしょうか。さすがに来週はなさそうですね!

さてとうとう仲間のところへ薬を持っていくことができますが、クリスたちの状況はどうなっているでしょうか?もしかして鬼たちに襲われているなんてことも無きにしも非ずですね・・

次回を楽しみにしておきましょう!