ドクターストーン【第88話】ネタバレ、感想!気球に乗るメンバーが決定!!そしてその方法とは!?

前回は、杠の活躍によって気球の作成に必要なたくさんの麻布をゲットした千空達。そして余った布で洋服を作り。千空デパートで売却、龍水を含め多くの人が買ってくれたことでたくさんの軍資金もゲット!さた、今回はとうとう気球が完成するのでしょうか??

以下【第88話、ヒトの翼】ネタバレです。

【第88話、ヒトの翼】ネタバレ

気球に乗れるのは何名?

「何!?空飛びマシーン!?」

石油発掘に向かっていたはずのクロムが絶対に気球に乗りたいと、猛ダッシュで向かってきている。

 

ちなみに千空曰く、気球の半径は7.9m、定員は3名との計算結果に。

登場人物A

定員を千空がめっちゃ計算してましたが、意味不でした・・・

気球に乗れるのは誰だ!?

現場ではめちゃくちゃデカい気球が、トマトや杠の活躍によって完成を迎えようとしていた。

その傍らで「誰が気球に乗るのか?」を決めることに。

千空が言うには

「気球は自分で動けないから、パイロットは風の動きが読めるプロであることが絶対条件だ」と。

つまりそれは・・

龍水!

 

しかし、ここであさぎりゲンがあることを思いつく。龍水のそのまま頼むとがっぽりお金をとられてしまう!

千空以外で気球に乗れるのは2人。それをトランプのジョーカーを引くくじ引きで決めることに

早速龍水にカードを引かせる。

登場人物A

千空たちはくじ引きであたったことにさせて、タダでやらせるつもりか?と予想してました。しかし龍水はその小細工に免じて100万ドラゴでのパイロット代で許してやると言いながら、くじを引きます。結局金とられるのか・・?と思いましたが・・

何と流水が引いたカードは

ハートの3!パイロットになれず!

ここでゲンの作戦はこうだ。

  1. 絶対ジョーカーが引けると思っている龍水にわざとはずれを引かせる
  2. 絶対パイロットになれると思っていたのに外れたもんだから、逆にめっちゃ気球に乗りたくなる
  3. ゲンが自分でジョーカーを引く
  4. 龍水はゲンに代わってやってもいいぞと頼んでくる
  5. ゲンは交換条件で大金を要求!

これで「大金ゲット!」&「龍水をパイロット」にすることに成功

もう一人気球に乗れるのは?

あと一人は運任せでカードを引かせることに。

そこに現れたのはとにかく気球に乗りたがっていたクロム!石神村から走って戻ってきた!

「この目でみてえ。世界はほんとはどうなっているのか!俺が知ってることは千空達に聞いただけの話だけ・・だから」

 

そんなクロムの心意気を感じた千空とゲン。

クロムがくじを引く。

なんと・・

ジョーカーゲット!!クロムがもう一人の乗組員に決定!!

登場人物A

この時ゲンは手品のフォージングという技術を使ってわざとジョーカーを引かせました。クロムの気持ちを汲み取ったゲンの行動、かっこよかったです。

 

そしてまだ暗い中、気候条件もOK。早速気球が飛び立つ瞬間に!

どんどん上っていく気球。

驚くみんな。涙を流すクロム。

千空たちは「気球を手に入れた!」

 

以上ドクターストーン【第88話、ヒトの翼】ネタバレでした!

感想

とにかくクロムの熱い気持ちが伝わる話でした。いつもギャグ感満載なので涙を流すクロムのシーンなんかは、ギャグの前の伏線?とか余計なことを考えてしまいました・・・。読み返すととても感動的でしたw

あとはゲンがわざとクロムにジョーカーを引かせるシーンなんかはとてもかっこよかったですね!

次回はとうとう気球に乗った後の旅の話になります!いったいどこまで気球で向かうのか?油田を見つけることができるのか?途中で気球が壊れるなんてことはあるのか?などいろんなことを想像してしまいますね!

次回の週間少年ジャンプは1月7日発売、ドクターストーン、センターカラーとなります!楽しみにしておきましょう!!