ワールドトリガー【第172話】ネタバレ、感想!玉狛の作戦成功!?鈴鳴の結末は!?

前回はジャンプスクエア1月号掲載のワールドトリガーの【第171話】でした。

前回の簡単なあらすじ
  • 影浦隊長ベイルアウト
  • 玉狛第2の2人と鈴鳴第一が激突
  • 下から狙う絵馬
  • さらに絵馬を狙う東隊の2人

詳しくは前回のネタバレをご覧ください。

今回は「玉狛第2の空閑とヒュース」が「鈴鳴第一の村上と来馬」と戦うシーンから再開です。

ジャンプスクエア2月号掲載(1月4日発売)、以下【第172話、ヒュース⑥】ネタバレです。

ワールドトリガー【第172話、ヒュース⑥】ネタバレ

玉狛第2と鈴鳴第一の戦いの展開は!?

エスクード(盾トリガー)で対抗する玉狛第2。

しかし鈴鳴第一は来馬の「上からの誘導弾」と村上の「旋空弧月」のコンビネーションでエスクードを破壊。

そこから来馬の距離を置いての弾攻撃で身動きが取れない。

村上は玉狛の遠くからの弾攻撃をしっかりガード。

 

徐々に押される玉狛第2.

しかしここで反撃を見せる。

空閑が作った足元の土台を利用しヒュースが一気に間合いを詰める。

その瞬間エスクードを村上の背中から発動!エスクードが来馬を突き飛ばす!

村上と来馬を分断することに成功!

 

その瞬間隠れていた玉狛の三雲が登場!ノーガードの来馬を通常弾で攻撃。

さらに空閑とヒュースのコンビネーションにより村上隊長はベイルアウト

登場人物A

玉狛第2の作戦通り、村上と来馬を分断させました。村上はやられてしまいますが、ブレードによる攻撃と個人技が強すぎ!なくらいの反撃を見せます。個人でやったら勝てんのかこれ?レベルです。

隠れていた絵馬登場!

三雲に狙われ逃げられない来馬。

 

しかしここで下の階に潜んでいた影浦隊の絵馬が床の下から攻撃

来馬ベイルアウト!ポイントは絵馬に!

さらに三雲も絵馬から攻撃を受け大ダメージ!

万事休すか!?

 

とおもいきや絵馬のリロードの瞬間を狙っていた東隊の二人が登場

絵馬に迫るが、これを読んでいた絵馬。

吹き抜けを利用して下の階に逃げる。

 

と思いきや東隊の東隊長登場!飛んだところを狙われ絵馬が脱落!

登場人物A

もともと絵馬を狙っていた東隊の2人ですが、まさかの東隊長の登場で絵馬を撃破。前回、前々回と完全に空気レベルで話に登場していなかった東隊長でしたが、ここぞの場面で現れました。絵馬はうまく逃げ切ったかと思いました。

以上ジャンプスクエア2月号掲載(1月4日発売)、【第172話、ヒュース⑥】ネタバレでした。

感想

村上がベイルアウトする場面でも来馬や絵馬がベイルアウトする場面でも、瞬間まで息つく暇もなく展開が進んでいきますね!あとはなんだかんだでそれぞれの作戦通りに話が進んでいっているような気がします。

次回は玉狛第2と東隊の一騎打ちですね。

ジャンプスクエア2月号には2話掲載されてます!【173話】のネタバレ、感想公開してますのでご覧ください!