現在では漫画が無料で読める違法サイトはなくなってしまいました・・

そこでうまくルールに従ってワールドトリガーの最新刊を無料で読む方法、サイトを紹介します!さらにお得な裏技情報も公開しています!

u-next(ユーネクスト)なら無料で漫画が読める!

通常料金と利用方法

通常月額料金1990円(税抜)がかかります。この月額料金を支払えばどの漫画も読み放題!というわけではなく(もちろん読み放題の漫画もある)、毎月付与される1200ポイント分の漫画を読むことができます。

例えば現在(2019.1月)ワールドトリガーの最新刊19巻は418ポイント必要なので1200ポイントあれば2冊分読むことができます。ワールドトリガーの1巻など古い単行本であれば、380ポイントで済むので1200ポイントであれば3冊分読むことができます。

31日間の無料トライアルを利用

ユーネクストは31日間の無料トライアル期間というものを設けています。(無料期間中解約可能!)

初回申し込みの方に限り通常料金1990円⇒0円となり、1200ポイント⇒600ポイントが付与されます。つまり先ほどと同じで最新刊は418ポイントなので600ポイントであれば1冊読むことができます。

「ちょっと中途半端なポイントだな・・」

「たった1冊か・・」

と思った方もいるかもしれません。しかし実はかなりお得な裏技を見つけたんです!

600ポイントが1000ポイントにアップ!?

実はu-nextの無料トライアル申し込みサイトはいくつもあるのですが、「NHKオンデマンド」を紹介しているサイトから登録するだけで最初のプレゼントポイントが1000ポイントにアップします!

とくに申し込み方法に違いはなく、NHKオンデマンドから料金請求されるなんてこともありません!ただ期間限定の場合もありますのでしっかり1000ポイントプレゼントと記載してあるかだけ確認お願いします!

>>U-NEXTのNHK申し込みサイト<<

実は2回以上無料トライアルを利用できる!?

u-nextの支払いはクレジットカードになっているのですが、このクレジットカードを変えるだけで何度も無料トライアルを利用することができます

実はU-NEXTやFODなどの漫画・動画配信サービスは個人情報ではなくクレジットカード番号で管理をしているんです!

なので上手くやると

  • 自分が持っているカードの枚数分
  • 家族のクレジットカード分

無料トライアルを利用することができるんですね!

ちょっと抜け道的な方法にはなってしまいますが、絶対無料で読みまくりたい!という方は実践してみてくださいね!

 

以上ワールドトリガーの最新刊を無料で読む方法とサイトの紹介でした!

2019年現在、ワールドトリガーはジャンプスクエアで連載中です!1冊で2話も読むことができるので、ジャンプスクエアをユーネクストを利用して読むこともおすすめです!