前回212話のあらすじ

デクの個性「ワンフォーオール」が暴走する中、落ち着かせるためにデクのもとに飛び込んだお茶子。そこで心操がデクに個性「洗脳」をかけた。そこで現れたのは「ワンフォーオール」歴代後継者の一人だった・・!?

以下【第213話、魂の所在】ネタバレです。

【第213話、魂の所在】ネタバレ

後継者の個性「黒鞭」

現れたのははげ頭にゴーグルをした、いかつい姿の「ワンフォーオール」の後継者。

「頑張れよー、どうにかなるさー!」

としゃべりかける後継者。

しかし口がなく何もしゃべれないデク。

「お前が今だした力は俺の個性さ」

と暴走する力について解説を始める後継者。

 

ワンフォーオールの中には小さな核が存在し、その核を中心に後継者たちの力が混ざり合っていた。そして力が培われていた今、その核が大きく膨れ、胎動し始めた。つまりワンフォーオールは成長している

そしてデクが「捕える」「掴む」と思った時に適した個性が「黒鞭」その力も核の成長とともに強化されている。

そして怒りのままに力をふるえば力は発揮されるので良いことだが、それよりも大事なの心を制すること

「心を制して俺たちを使いこなせ」

そう言い残して後継者は消えていった・・。

落ち着いた暴走・・

心操の洗脳から解けたデク。

そばには「大丈夫!?」

と心配するお茶子。

すでにワンフォーオールの暴走は収まっていた・・。

その時!

「まだ終わってないんだけど!?」

と物間が攻撃を仕掛けてくる!

かばって反撃するお茶子!

すると外野からも攻撃が!

みんなが集まり乱戦模様に・・!!

 

デクの頭の中ではまた皆を傷つけるわけにはいかないと迷いが生じている・・。

そこに現れる心操!

陰には様子を見ているイレイザーヘッドの相澤。

「第5セット継続します」

 

以上【第213話、魂の所在】ネタバレでした。

感想

無事にワンフォーオールの暴走は止まりましたが、デクはその力を使うことを躊躇(ちゅうちょ)してる様子です。怒りに任せることは力を最大限に高めるためには必要ですが、しかし、心はコントロールしなければいけないという難しいことをデクは実行することができるのでしょうか!?

また後継者のおっさんの名前にふれることはありませんでした。今後また出現するでしょう!

さて次回の僕のヒーローアカデミアは1月28日発売週刊少年ジャンプ、巻頭カラーとなっています!激しい戦いとなるかもしれませんね!