前回、みんなの力を合わせてなんとかギルストの脱出に成功したシキ達・・。

以下【第28話、新たな仲間たち】ネタバレです。

【第28話、新たな仲間たち】ネタバレ

脱出後のエデンズゼロ

エデンズゼロの中から時喰みがギルストを飲み込む様子を見ているシキ達。

「全員脱出できたのでしょうか」

とビーノ。

「さすがに全員は無理だろ、仕方ねえこれが宇宙の法則だ」

とシスターが答えた。

 

そんな中シスターとウィッチが再会のあいさつを交わし、

ハッピーとレベッカが無事でよかったと抱き合う。

そしてギルストでの出来事を思い出し急に怖くなったレベッカは涙を流した・・。

なぜかシキも泣き出した・・(笑)

 

新しい仲間

「ヴァルキリーとハーミットを探し出せばエデンズゼロは本来の力を取り戻します」

と話す皆。

この2人の居場所はウィッチも全くわからない様子。

しかし・・

ホムラに視線を送るウィッチ。

「あなたの剣はヴァルキリーのものですね」

するとホムラは

「私も探しているのだ。我が師のヴァルキリーを」

そう、実はホムラはヴァルキリーの弟子だった・・。

 

「力比べをしたい」とシキに近づいていたホムラ。

実は師匠ヴァルキリーから魔王の話を聞いていて、その名を継いでいるシキと戦ってみたかったのだ。

結局「ヴァルキリーが見つかったら手合わせをしよう」と約束しホムラは仲間になった

 

そしてワイズ。

ワイズもなんだかんだレベッカを助けてくれた。

ホムラを船に案内してくれえた。

シスターの拘束も解いてくれた。

「もう友達だ」

とシキ。ワイズも仲間に。

握手を交わす2人・・。

と思いきやなぜか手を出したのはモスコ!!

実はモスコはシスターの仲間で偽シスターに改造され部下になっていたのだった・・。

これでモスコも仲間にw

3人の仲間が増えた!

 

新たな敵!

ある船ではギルストの状況についてジャガー大佐たちが話していた。

「ノーマの50年よりひどい」

「助かったのは1割にも満たないがあの星の連中はほとんど悪党だ」と。

そしてジャガー大佐は

「だが今回の件でイリーガたちとは格が違う男が宇宙に放たれた」

と話す4.

その男とは・・

ギルストを悪党の星に変えた銀河六魔将の一人

ドラケンジョーまたの名を闇の錬金術師

 

以上【第28話、新たな仲間たち】ネタバレでした。

感想

実はホムラがヴァルキリーの弟子だったという新事実が判明しました!しかしヴァルキリーがどこにいるか、またハーミットがどこにいるかという情報は全くなしという状況でシキたちがどのように動いていくのか全く分かりません!

最後にドラッケンジョーという新キャラが宇宙に放たれたらしいので、こいつと遭遇するパターンはあるかもしれませんね!ちなみに見た目はいかつい男です。

次回のエデンズゼロも楽しみにしておきましょう!