ゴールデンカムイ【第187話】ネタバレ、感想!とうとう尾形の本性が!アシリパにばれた!?

前回、杉元に追いつかれる前にアシリパに暗号の謎を聞き出そうとする尾形。そして谷垣とキロランケが接触!最後は「忘れ物だ」と谷垣がキロランケの腹にナイフを刺したところでしたが・・・

以下【第187話、罪穢れ】ネタバレです。

【第187話、罪穢れ】ネタバレ

流氷に乗った杉元たちは?

流氷に乗って流されそうになっていた杉元とシライシ。

そのとき杉元は

「ホパラタだあ!!」

とマントの裾を持ち、広げパタパタしていた。

「またアシリパさんに助けられちまったぜ!!」

なんとか大丈夫そうだ。

登場人物A

ホパラタとは以前アシリパが釧路から伝わる踊りとして説明し、杉元たちに見せたものですね!

アシリパに嘘で迫る尾形

「何を思い出した?」

と暗号について速く聞き出そうとする尾形。

そこで尾形があることを言い出した・・。

俺は杉元に頼まれた

「!?」

少し驚くアシリパ。

 

そして尾形が続ける。

  • 網走監獄で撃たれ、まだ意識があった杉元に頼まれた
  • 杉元が言ったことは「俺の親友の嫁さんに目の手術受けさせたいから金塊を分けてあげてくれ」
  • 実はその女性は未亡人で杉本がほれた女。名前は「トメ」

その話を聞いたアシリパはうつむき加減で

「他には何を言っていた?」と聞き返す。

「故郷へ帰りたい」と言っていたと尾形。

そしてアシリパは悲しむ顔をしながら

「最後に何を食べたいとか・・・言ってなかったか?」

 

そして尾形も悲しむ素振りを見せながら答える。

「あんこう鍋が食べたい・・」

それを聞いたアシリパは確信する!

そいつは杉元じゃない

なぜならアシリパの知ってる杉元なら「干し柿と」と答えたはずだったからだ・・!

尾形の本性がアシリパにばれる!

「近づくな、お前はなにひとつ信用できない」

と弓矢を構えるアシリパ!

 

「あーあ、時間切れかな」

とうとう開き直る尾形!

そして気になっていたことがあったといって話しはじめる。

「人殺しをしない清いままでいようとしているアシリパに違和感があった。」

俺を殺してみろ、清いやつなんてこの世にいない」

「・・道理をやろうか?」

お前の父親を殺したのは俺だ

 

驚いた表情を見せるアシリパ。

しかし「私は殺さない」と姿勢は崩さない・・!

そんなアシリパに向けて銃を構える尾形!

 

その後ろには・・杉元の姿が!!

 

以上【第187話、罪穢れ】ネタバレでした。

感想

とにかく暗号を聞き出そうと嘘をつきまくっていた尾形でしたが、とうとうボロが出ましたね。さすがに「杉元の話」でアシリパに迫るのは完全に失敗だったと思います。

そして尾形が父親を殺した事実を知ったアシリパですが、以外にも冷静な様子でした。

そしてそこにはもう杉元の姿が迫っています。何もかも知ってしまった3人が集まってどんな展開になるかは見ものですね!(一応シライシもいるのかな)また今回は谷垣とキロランケの展開に迫ることはなかったので、次回に盛り込まれるのでしょうか?次回は見逃せない話となりそうです!

次回のゴールデンカムイも楽しみにしておきましょう!!