ゴールデンカムイ【第188話】ネタバレ、考察!とうとう尾形のもとへ杉元が!アシリパとの再会!

前回は暗号を聞き出そうと嘘をつく尾形の本性にとうとう気づいたアシリパ。お互いに弓矢と銃を向けあう中で、杉元の姿が!?

またU-NEXTの31日間無料トライアル期間を利用すると、与えられたポイント600ポイントを使って週刊ヤングジャンプが無料で読むことができます。(最新刊の場合少し遅れて配信されます。2019年1月時点の情報です。最新の情報は公式サイト内で確認してください)

以下【188話、生きる】ネタバレです。

【188話、生きる】ネタバレ

杉元がとうとうアシリパたちのもとへ!急展開!

「尾形あ!!」

尾形の後ろから杉本の叫ぶ声!!

その声に驚くアシリパ!

すると・・

その拍子に構えていた弓矢が尾形の右目に直撃!!

倒れこむ尾形は少し微笑んでいる・・!

登場人物A

思わず「え」と声がこぼれました。絶対に殺さないという信念を持っていたアシリパがこんな形で殺しちゃうことになるのか!!とびっくりしました。しかしこの後また展開は続きます。

尾形にとどめを刺す杉元!?

倒れこむ尾形のもとにすぐさま駆け寄り、ナイフを取り出す杉元!

そして馬乗りの状態になる!

とどめを刺した・・!?

アシリパはその場にへたり込む。

するとナイフを使い右目に刺さった矢を取り出し、右目のところを吸う杉元!

「あの子をお前の死にこれっぽっちも関わらせるもんかよ!!」

と傷のところに包帯を巻く杉元。

するとアシリパの目の前の流氷が割れてしまう・・!

「アシリパさん!!」

お互いに手を伸ばす!

そしてとうとう再会を果たし抱き合う2人。

「やっぱり生きてた」

とアシリパは目に涙を浮かべた・・。

感動の再会と思いきや・・

抱き合ってから離れようとしないアシリパ。

実はまぶたが杉元の服の金属のボタンにくっついていた。

寒くて金属のボタンが凍っていたためだ。

ピンチの状況。

ここで杉本は感動の再会を少し離れてみていた白石を呼ぶ。

「オシッコかけてくれ、オシッコでるか?白石!!」

すると・・

「膀胱が破裂しそうなほどパンパンだぜ」

そして見事にオシッコのおかげでまぶたは離れた!

3人の顔にはオシッコなのか涙なのかわからないものが流れていた・・。

 

以上【188話、生きる】ネタバレでした。

感想

今回の話の展開はほんとにびっくりしました。まさか殺してしまう!?と本気で思ってしまいました。

しかし、何とか尾形の命は救われただろうと思います。

あとはキロランケと谷垣のもとへ向かうことになると思うのですが、刺し違えた2人のその先の展開にはまだ触れていないので、次回の話もすごく重要な話となりそうですね。お互い生きているのでしょうか?

今回の188話はぜひ漫画で読んで、その急展開な流れを楽しんでほしいなと思います!U-nextの31日間無料トライアルもチェックしてみてくださいね!

また次回のゴールデンカムイを楽しみにしておきましょう!